野外料理列伝

サイトマップ
野外料理列伝のTOPに戻る

スポンサード・リンク

新キャベツを入れた春の定番ポトフ

■2000年5月
ポトフタープの下で宴会

春は新キャベツを入れたポトフに限る。 春と秋と年2回、私にとって恒例イベントになってきた道普請。みんなに振る舞う料理も春はポトフ、秋はキムチ鍋と定番化しつつある。
春にポトフをというのは結構理由があって、やはり旬のキャベツを使った鍋料理だからである。しかも、鍋に入れる野菜はほとんど切らずにそのまま入れるという簡単さが、まさに野外料理にぴったりだからだ。
この日はあいにく雨時々曇り。こんな天気では焚き火もできないのでタープの下での宴会となった。あまり出番がなかったコールマンのツーバーナーだが、久しぶりに登場。蓋を取って地べたに置いて使うと、こんなスタイルのキャンプにもすこぶる具合が良い。大鍋も安定して置けるし、ちょっとしたテーブル代わりにもなるし、なんとなくみんなで囲炉裏を囲んで・・と言った雰囲気に近いものがある。

野外料理列伝のTOPに戻る

スポンサード・リンク